• HOME
  • ブログ
  • BEAUTY
  • 人生最高の幸せを感じるためには歯が汚いと損をする!自宅で手軽にオーラルケアをした感想

人生最高の幸せを感じるためには歯が汚いと損をする!自宅で手軽にオーラルケアをした感想

こんにちは。快適な生き方を求める人に送る社長人体実験型ライフスタイルメディア「イチオシ」の本田です。毎月第2、第4月曜日 AM8:00に更新をしています。

私はこれまで人生の多くの時間を『人体実験』に費やしてきました。もちろん自分の身体を使ってです(笑)たくさんの失敗も経験しましたが、実際にやってみてよかった!と思う、様々なライフスタイルをここでは紹介していきます。
主観が盛り沢山の記事ですが、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

この記事は商品やサービスのPRではなく、あくまで個人的な感想を綴ったものになります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

社会人になって仕事をしていく上で、身なりや身だしなみはとても大切になりますが、意外と忘れがちなのが、「歯」です。今の若い人は知らないと思いますが、「芸能人は歯が命」と言うCMがあり、世の中に「ホワイトニング」と言う意識を浸透させました。今ではホワイトニングは一般的にもなりましたが、まだまだ歯医者嫌いと言う人も多く歯の優先順位が低い人も多いと思います。そこで、私が実際に試してみて非常によかった「ドクターオーラル」の使ってみた感想をお伝えしたいと思います。(あくまで個人の感想としてお聞きください)

Amazon/ドクターオーラルより

ドクターオーラルとは?

天然アパタイト40%配合のホワイトニングパウダーです。わかりやすく言えば、粉状の歯磨き粉ですね。アパタイトは歯を傷つけずに汚れを落とせる、研磨剤いらずのホワイトニング成分です。歯の黄染み、歯石、口臭予防にも効果があります。粉状のものからペーストタイプまで1,430円ほどで売っています。

ドクターオーラルのサイトはこちら

ドクターオーラルを使ってみたきっかけ

一番いいかは知らないですが、Amazonで一番評判がいいからやってみました。今まで年3回くらい友達の歯医者に行っていて、4ヶ月に一回ペースで歯のクリーニングと、ホワイトニングをしていました。コーヒーなども飲むと歯が汚れてきます。その度に、4ヶ月に1回歯医者に行くのは忙しいのもあるし大変だなぁと思っていてふと、何気なくアマゾンをみていたら千数百円で、歯が白くなるというのがあって、千数百円くらいなら失敗してもいいかと実験のために買ってみたら、2回くらい磨いたら結構歯が白くなりました。私はたまたま見つけたのですが、調べてみたらインスタなどでもモデルやインフルエンサーが紹介していたりするようです。

他にも商品はたくさんあるようですが、いい時代になったなぁと思います。こんな手軽にホワイトニングができるのですから、やらないと勿体無いですよね。

ですが、歯を白くするならドクターオーラルだけでは難しいです。これももちろん活用してほしいが、これだけでは限界があります。一番良いのは、年3、4回歯医者に行くことと、このようなオーラルケアを行うことです。

歯をきれいにすることを心がけることは人生を幸せに生きることにもつながることだと私は考えています。最後に、私が考える人生最高の3つの幸せをお伝えしたいと思います。

人生最高の3つの幸せとは?

歯が汚いことはかなりマイナスだと思います。人生最高の幸せは私は3つあると考えています。

それは・・・・

1.歩いて自分の意思で歩いて行きたいところに行けること。

2.好きなものを美味しく食べられること

3.苦しみや痛みなく快適に眠れること。

私は、この3つが人生で最高の幸福だと思っていいます。なので、歯は結構大切です。オーラルケアをして歯の健康を保つことも快適な人生を過ごしていくために必要なことだと私は考えています。

最後までお読み頂きありがとうございました。
快適な生き方を送るためのヒントにして頂けたら嬉しいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※記事の内容は、本田個人の実体験、思考に基づくものであり、絶対の情報ではありません。

本田の知識や体験してきたことを発信することで、周りの方が良い情報に触れることができ、そして実際に体験して頂くことによって「知識」から自分の「体験」にして頂き、良い人生につなげて頂きたいという思いで執筆に至っております。

The following two tabs change content below.
K.Honda

K.Honda

銀座にオフィスを持つPR会社の代表をしています。20代後半からありとあらゆる健康情報やライフハックを収集し、多少のことはお金を使って人体実験をしてきました。ひょっとしたらこうしたことに興味のある皆さんのお役に立てるのではと思い、このオウンドメディアを立ち上げ私の実体験を発信することにしました。

関連記事一覧