• HOME
  • ブログ
  • MIND
  • 新社会人が一度は陥ってしまいがちな成長を妨げる人生の5大ブレーキとは?

新社会人が一度は陥ってしまいがちな成長を妨げる人生の5大ブレーキとは?

こんにちは。快適な生き方を求める人に送る社長人体実験型ライフスタイルメディア「イチオシ」の本田です。

いつもお読み頂きありがとうございます。週初め、皆さんのお仕事の参考になればと毎週月曜日の8:00に更新をしています。

このメディアでは、主に私本田が実際に体験してきた様々なライフスタイルを皆さんに知って頂き、普段人がやらないことや、迷っているものを私の体験から気づきや、快適な生き方を送るためのきっかけになって頂けたらと考えています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今の時代は、情報が溢れていて、様々な情報が氾濫しています。その中には、人を惑わすような情報も多く、情報の取捨選択が必要になっています。学生から新しく社会へ出ていく若者は、特に惑わされる情報には気をつけなければいけません。

成長を妨げる人生の5大ブレーキは、私の価値観やマインドなどをメインに執筆している「note」でも書いているのですが、とても大切なことでもあるので、イチオシの方でも少し触れたいと思います。

目先の誘惑に惑わされ、自らのキャリアにブレーキをかけてしまう人が非常に多い

かけなくていいブレーキをかけて、甘い言葉で若者を搾取しようとしている人は世の中に多く、そこに引っかかってしまうことで、かけなくていいブレーキをかけてしまう人が多いように感じます。私は、これを少しでも取り除いてあげることができたら、力のつく若者が増えると思っています。

成長するためには今すぐ行動すること!などと、ブレーキをかけに来る大人たちがいう成長という名のブレーキはいつでもできる話で、今すぐやらなくても良い話ばかりで、それをやるから成功できるという保証は一切ありません。

ブレーキをかける甘い言葉とは?

「社畜にならないように。個の時代。自由な生き方をしよう」

「学歴0コネ0金0の自分でもできた年収1000万!」

「その会社が君と合わなければ、いますぐに辞めたらいい。」

「東大生の子供を持つ親が行っていた驚きの教育法」などなど・・

本田幸大 「成長を妨げる人生のブレーキとは。」

このような成長と言う名のブレーキに引っかかって、人生の大切なキャリアを台無しにしている人も多いのではないでしょうか。

5大ブレーキで成功する確率は5%程度しかない。

甘く囁かれる勧誘で、成功している人もいますが、成功する確率は5%程度しかないと思います。5%以下かもしれませんが、ほとんどの人が夢と希望を持って「チャレンジ」という言葉に騙されて搾取をされてしまっているのです。これらの甘く囁く大人たちからは、片方の良い未来の話ばかりをされて、95%が失敗するということは一切言われないのです。

もし、あなたがどうしてもやりたい!というのであれば、ほぼ0の世界に飛び込むという自覚を持って95%以上成功できないことを知って飛び込むならいいと思います。

成長を妨げる人生の5大ブレーキとは?

夢や希望を胸に社会人になった若者たちが、これらの5つの誘いに乗って自らのキャリアにブレーキをかけてしまう場合があります。私は新卒社員を受け入れる身として、これらの誤解や認識をいかに取り除いであげるかが、大切な役目の一つである考えています。

ー5大ブレーキー

1、ネットワークビジネスの勧誘

「組織に囚われずに個の力を使い、自由に稼いでみないか。」

2、外資系保険営業の転職勧誘

「年収300万?もったいない。君ならうちで月収300万稼げるよ」

3、海外留学の斡旋

「小さい日本でくすぶらず、大きな世界を見て人生観を変えてみないか。」

4、田舎帰省を促す両親からの優しい言葉

「そこまで頑張らず無理をしなくていいから、実家にいつでも帰っておいで。」

5、インスタで見る謎の専業主婦風自由人への憧れ

「働くのに疲れたのなら、お金持ちの専業主婦になるのがおすすめ!」

本田幸大 成長を妨げる人生のブレーキとは。

ここで挙げたそれぞれの職業などを否定するつもりはありませんが、新入社員であれば、まずは3年間しっかりと入った会社での仕事をやりきることが大切ではないかと思います。それでも他のことをやりたければ、4年目以降でチャレンジしてみることを推奨しています。

この記事とnoteでの記事で、自分の成長とキャリアに、大きなブレーキをかける人が一人でも減ることを願っています。

この記事はnoteの記事を元に書かれています。noteの記事はこちら

成長を妨げる人生のブレーキとは。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※記事の内容は、本田個人の実体験、思考に基づくものであり、絶対の情報ではありません。また、この記事は本田自らの人体実験に基づく経験談をスタッフが執筆したものになります。

本田の知識や体験してきたことを発信することで、周りの方が良い情報に触れることができ、そして実際に体験して頂くことによって「知識」から自分の「体験」にして頂き、良い人生につなげて頂きたいという思いで執筆に至っております。

The following two tabs change content below.
K.Honda

K.Honda

1979年 和歌山県生まれの40歳、B型。銀座 / 大阪にオフィスを持つPR会社、株式会社Enjinの代表をしています。20代後半からありとあらゆる健康情報やライフハックを収集し、多少のことはお金を使って人体実験をしてきました。ひょっとしたらこうしたことに興味のある皆さんのお役に立てるのではと思い、このオウンドメディアを立ち上げ私の実体験を発信することにしました。

関連記事一覧