• HOME
  • ブログ
  • MIND
  • 実践中!イメージで行動も変えることができる。人生を豊かにする8掛け理論とは?

実践中!イメージで行動も変えることができる。人生を豊かにする8掛け理論とは?

こんにちは。快適な生き方を求める人に送る社長人体実験型ライフスタイルメディア「イチオシ」の本田です。

いつもお読み頂きありがとうございます。週初め、皆さんのお仕事の参考になればと毎週月曜日の8:00に更新をしています。

このメディアでは、主に私本田が実際に体験してきた様々なライフスタイルを皆さんに知って頂き、普段人がやらないことや、迷っているものを私の体験から気づきや、快適な生き方を送るためのきっかけになって頂けたらと考えています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私は、自分のマインドも大切で、思い込みの力も大事だと思っています。病は気からと言いますし、プラセボ効果は脳が決める効果であると論文が出ていたりもします。そのような事から私は、「若々しく過ごすための考えで8掛け理論をベース」に考えています。8掛け理論って何?と聞いたことがない人も多いと思うのですが、ものすごく簡単な考え方で、さらに人生をポジティブに、豊かにしていくことができる考え方です。この記事ではその「8掛け理論」についてお伝えしたいと思います。

8掛け理論とは?

8掛け理論、8掛けの法則という言葉を知っているでしょうか?あまりネットで調べても出てこない言葉ではありますが、様々なところで言われています。簡単に言えば、自分の実年齢をそのままの年齢では考えずに、8掛けの年齢で考えるという事です。この考えは、以前までは人生80年と考えられていましたが、人生100年時代を迎えていく上でも必要な考えではないか?と私は思います。

元となることは、世界や日本古来の考えからもあり諸説あるとは思いますが、通産官僚、小説家、評論家でもある堺屋太一氏が本で触れていることでもあります。堺屋太一氏が本で伝えていたことは、戦国時代の武将が亡くなった年齢は今の時代でいえばどれくらいの年齢なのだろうか?という事から生まれた方程式もあり、実際には8掛けの計算式とは異なりますが、8掛けのような考えで本に書かれています。

人生を8掛けで考えるきっかけになった事

この8掛け理論を実践しようと思ったのは35歳になってからです。それまでも様々なことを実践してきましたが、35歳になってから、体調面などで老いを感じ、このままでは何か違う!どんどん老け込むぞ!と感じたことにより、色々調べた結果「8掛け理論」に出会いました。

年齢と見た目年齢は8掛けまでいけると言われていて、8掛けの年齢を思い込むことができます。私は、若くいるよりも、若々しくいるということが大事だと思っており、この8掛けの年齢を意識することで見た目年齢は、規則正しい生活や、瞑想、良く笑うこと、筋トレ、有酸素運動、ストレッチ、良い食事、ストレスをなくすことなどをすれば見た目の8掛けは達成できると思っています。

人生年齢8掛けを意識して感じた変化とは?

35歳で8掛けマインドに変えていったのですが、8掛け理論を実践する前よりも40歳の今の方が体調が良いです。その理由は、8掛け理論を実践するために何が必要かを学んで実行してきたからでもあります。

このイチオシのサイトでお伝えしている若々しくいる為に、私が人体実験しながら実践している様々なことは、この8掛け理論の考えを元に健康、美容、マインドなどあらゆることを考えて行っています。結果、人生において良いことしかありません。マインドでも同年代の経営者よりも、若い人の考えを素直に受入れることもでき、8掛け理論を実践していく事で健康的に若々しくいられることができます。

人生年齢8掛けのマインドを実践する為には8掛け年齢をイメージすること

私は今40歳ですが8掛けで考えたら32歳の年齢です。32歳はどんな感じなのか?というイメージでいます。そのイメージの元、健康、生活環境、美容、ストレスのない生き方を選択しているので、40歳よりは絶対に若く見られます。キャバ嬢とかではなく、利害関係のない人に言われるので、若々しくいられているのだと実感しています。

皆さんにも是非やって欲しいのですが、8掛け年齢の生活環境をイメージして欲しいと思います。例えば、今お腹が出ている、もっと痩せていた、シミが…加齢臭、体調面、老いなどを8掛け年齢をイメージした生活をするとなくせると思います。たまに永遠の25歳を目指している50歳の方もいますが、私が思うに、それは病的な考えのような気がします。

健全なメンタリティーで過ごせるのは8掛け年齢が限界かなと思っています。50歳の時に40歳の若々しさを目指してトレーニングしているとどうでしょうか?常に年齢の8掛けをイメージして生活することで出来る事は大きく広がっていくのではないかと思います。

そして、この8掛けを心がけて行動する事は今すぐ出来る事です。私は、何もしなければ老け込むのはわかっているので、人生年齢8掛けを目指して過ごしています。60歳の時に48歳に見られるとかの方がリアルですよね常に若々しく素敵なオジさまを目指しています。皆さんも8掛けの生活環境を目指すこと。また、周りの人にも誕生日などに年齢8掛けのイメージで伝えることをやってみてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※記事の内容は、本田個人の実体験、思考に基づくものであり、絶対の情報ではありません。また、この記事は本田自らの人体実験に基づく経験談をスタッフが執筆したものになります。

本田の知識や体験してきたことを発信することで、周りの方が良い情報に触れることができ、そして実際に体験して頂くことによって「知識」から自分の「体験」にして頂き、良い人生につなげて頂きたいという思いで執筆に至っております。

The following two tabs change content below.
K.Honda

K.Honda

1979年 和歌山県生まれの40歳、B型。銀座 / 大阪にオフィスを持つPR会社、株式会社Enjinの代表をしています。20代後半からありとあらゆる健康情報やライフハックを収集し、多少のことはお金を使って人体実験をしてきました。ひょっとしたらこうしたことに興味のある皆さんのお役に立てるのではと思い、このオウンドメディアを立ち上げ私の実体験を発信することにしました。

関連記事一覧