腸活に高額サプリは必要ない!と断言できる理由のミヤ BMとは?

こんにちは。快適な生き方を求める人に送る社長人体実験型ライフスタイルメディア「イチオシ」の本田です。

いつもお読み頂きありがとうございます。週初め、皆さんのお仕事の参考になればと毎週月曜日の8:00に更新をしています。

このメディアでは、主に私本田が実際に体験してきた様々なライフスタイルを皆さんに知って頂き、普段人がやらないことや、迷っているものを私の体験から気づきや、快適な生き方を送るためのきっかけになって頂けたらと考えています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

腸活は5、6年前から言われて、最近流行りだしています。私も、腸活は必要だと思って、人体実験も含めて研究してきました。その間、沢山のお金を使ってきました。

腸活で効果がある!と言われるサプリを片っ端から飲んで1万円くらいするサプリメントを5種類くらい飲んできました。感覚的にそれなりに効果はあったと思うのですが、やはり高いですよね。

高額サプリが多い腸活なのですが、もっと低価格でできる腸活方法があります。あまり話題にもなっていない、経済的にもパフォーマンスが良く、サプリよりも効果的な腸活方法をお伝えします。

腸活とは?

「腸内フローラを整えることが腸活に繋がる」とビオフェルミン薬局のサイトには書いてありました。

腸内には、多種多様な細菌が生息しており、それらはなんと、1,000種1,000兆個以上。特に小腸から大腸にかけて生息しており、これらの様々な細菌がバランスをとりながら腸内環境を良い状態にしている。

ビオフェルミン製薬

この腸内細菌を整えることが腸活になります。

腸活のメリットとは?

腸活には多くのメリットがあると言われています。それは大きく4つです。

1. 肥満・生活習慣病を防ぐ

2. 免疫力向上・アレルギー抑制

カラダを守る免疫細胞の70%が腸に集中しています。腸内細菌は血液やリンパ液を介して免疫組織を刺激し免疫力を高めることがわかっています。

ハフポスト

3. メンタルヘルスを整える

4. 肌改善

これだけの大きなメリットがあります。

腸内細菌は500〜1,000種類ぐらいの細菌がつねに100兆個あると言われています。その腸内細菌を整え、腸を正常に動かすことで免疫力向上にもつながります。2020年1月から拡大を続ける新型コロナは免疫力を高めることも感染を防ぐ手立てでもあります。新型コロナ以外でもインフルエンザや、今後も起こる可能性のあるウイルス対策にもいいでしょう。

腸活サプリではなく効果を実感できる「ミヤBM」とは?

腸活が流行して様々なサプリが出されています。私はかなり多くのサプリを利用し、自分で実験してきて試してみました。1回のサプリ購入で金額は八千円から1万円くらいと結構な金額です。

他に何かもっと効果を感じられるものはないか?と探していたところ、ある医師から勧められたのが「ミヤBM」という薬です。

ミヤBMのメリット

酪酸菌(宮入菌)が腸内細菌叢のバランスを改善することによって、下痢、軟便、便秘、腹部膨満感などの各種腹部症状を改善します。 通常、腸内菌叢の異常による諸症状の改善に用いられます。

くすりのしおり

酪酸菌は大腸のエネルギー源になる菌です。身体に必要な栄養は、血液に乗って身体中へ運ばれ、肝臓や筋肉、腎臓などに運ばれたのち、エネルギー源や脂肪を作るための材料になります。つまり、大腸が正常に動くエネルギー源の酪酸が不足していると健康的な身体にならないと言うことです。

ミヤBMの値段は?

ミヤBMは保険適用される薬で薬価は、1錠あたり5.7円です。成人は1回1〜2錠(主成分として20〜40mg)を1日3回服用する薬です。1ヶ月で1000円程度です。

ミヤBMを実際に飲んでみた結果

正直、今まで1万円くらいのサプリを飲んできた中で一番良かったです。便が明るい色になって浮き出し、黄色まではいかないが、明るい色になりました。

便は健康を知るバロメーターでもあり、理想的な便はこのように言われています。

形:バナナ状、またはとぐろを巻く
量:バナナ1本~2本程度
固さ:ねり歯みがきのようになめらかでやわらかい
色:黄土色~茶色
におい:便臭はあるがきつい悪臭ではない
重さ:トイレの水に浮く

バナナ状の便が、毎日同じタイミングで出るのがベスト。少しいきめばスルリと出て、排泄後に「スッキリとした爽快感」があれば、「美便」といえるでしょう。

大正製薬

人によってミヤBMは合う合わないはあると思いますが、私には合う薬でした。

ミヤBMは赤ちゃんの便秘などにも処方される薬です。便秘や腸活などで高いサプリを飲んでいる人は一切やめて、ミヤ BMを飲んでみたらいかがでしょうか?

ミヤBMが広がらない理由の考察

保険も効くもので広める経済的なメリットがないので、サプリ会社などが儲からないからあえて広めないのではないか?

その理由は、万田酵素や、ユーグレナなどありとあらゆるサプリなどを利用し、人体実験をしてきて、散々お金を使ってきた中、日本を代表するサプリメントおじさん(笑)と豪語できるほど試してきました。

その中で、感覚的にしか実感できる効果はありませんでした。薬は効果があるから副作用があります。サプリメントは、安全だから副作用がない。そして、その効果のエビデンスは実証されていません。

保険が効くということは、膨大な研究結果の元に、効果があると厚生労働省が認可したのです。つまり、保険適用ではない=効果が認められていないと言うことです。

これは効果がないと否定しているわけではなく、エビデンスがないから本当に効果があるのかはわからないと言うことです。しかし、ミヤBMは保険が効く為、効果があると言えます。

決して八千円、1万円の高額なサプリの会社を否定しているわけではありません。

ただ、良いものであれば、そこの社長や社員が使っているはずです。そして、そこの社員や社長の肌ツヤを見れば本当の効果があるかどうかがわかるのではないでしょうか?

様々なものがTVやネットを通してセールスされていますが、本当に効果があるものはビジネス的にお金にならないものが多く、大きく広まらないかもしれませんね。

ミヤBMを作っている会社が、市販薬を作っています。それが強ミヤリサンです。330錠で2000円程度なので、高額サプリを買っても効果が出ない人はこちらを試してみてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※記事の内容は、本田個人の実体験、思考に基づくものであり、絶対の情報ではありません。また、この記事は本田自らの人体実験に基づく経験談をスタッフが執筆したものになります。

本田の知識や体験してきたことを発信することで、周りの方が良い情報に触れることができ、そして実際に体験して頂くことによって「知識」から自分の「体験」にして頂き、良い人生につなげて頂きたいという思いで執筆に至っております。

The following two tabs change content below.
K.Honda

K.Honda

1979年 和歌山県生まれの40歳、B型。銀座 / 大阪にオフィスを持つPR会社、株式会社Enjinの代表をしています。20代後半からありとあらゆる健康情報やライフハックを収集し、多少のことはお金を使って人体実験をしてきました。ひょっとしたらこうしたことに興味のある皆さんのお役に立てるのではと思い、このオウンドメディアを立ち上げ私の実体験を発信することにしました。

関連記事一覧