男性こそ脱毛のススメ!不潔感のあるオトナになりたいですか?

こんにちは。快適な生き方を求める人に送る社長人体実験型ライフスタイルメディア「イチオシ」の本田です。

いつもお読み頂きありがとうございます。週初め、皆さんのお仕事の参考になればと毎月第2、第4月曜日AM8:00に更新をしています。

このメディアでは、主に私本田が実際に体験してきた様々なライフスタイルを皆さんに知って頂き、普段人がやらないことや、迷っているものを私の体験から気づきや、快適な生き方を送るためのきっかけになって頂けたらと考えています。

※商品やサービスを紹介するのではなくあくまで個人的な感想になります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私は、脱毛を男がやるなんてみっともない!という価値観や風潮があった10年ほど前から脱毛をしています。日本では女性の脱毛が当たり前のようになっていて、今では男性も脱毛している人が増えてきましたが、30代以上の男性の方こそ脱毛をした方がいいと思っています。

この記事では、なぜ脱毛をした方がいいのか?そのメリットを実体験を交えてお伝えしたいと思います。

脱毛をしたきっかけ

私が脱毛をしたのは30代の時です。当時はまだ脱毛をする男性は少なく、一般的に男性が脱毛をすると言うことは稀だったと認識しています。そんな私が脱毛をしたきっかけは、当時看護師だった知人が脱毛サロンに転職したので、私に実験させて欲しいと言われたことがきっかけです。実際に実験台になってみたところ、意外に脱毛したら清潔感も出て、今まで髭や毛の処理に相当な時間をかけていたことに気づき、これは良い!と思い必要な部分は全部脱毛しよう!と思いました。

脱毛をするメリットとは?

女性はムダ毛処理やキレイに見せる「美」を意識して脱毛をすることが多いですが、それは男性も同じです。そして脱毛をすることで、毎日時間がかかっていた作業時間を減らすこともできました。

髭剃りの回数が減る、もしくは髭剃りが必要なくなる

髭の脱毛は初めて脱毛をする人にはオススメです。髭は女性から実は不評でもあります。そして、髭剃りにかける時間を無くし、髭剃りを買うこともなくなるので経済的です、何より剃り忘れをすることもなく、清潔感が出ます。

ちなみに私は、脇や全身の脱毛をやっています。

男性は特にVIOを気にしてやった方がいい!

若いうちはいいかもしれませんが、オッサンは衛生上の観点からもVIOはやった方がいいと思います。女性でも夏は蒸れるので衛生上やった方がいいとも言われていますが、男性の場合は、お尻の毛が多いのを考えた時に、実際に大をした後綺麗に拭ききれずに、毎回パンツを汚すことになってしまいます。オッサンが奥さんに怒られて自分のパンツを洗面所で洗う背中は寂しいものがありますよね(笑)それを子供に見せない為にもVIOはやった方がいいのではないでしょうか。

医療脱毛と光脱毛はどっちがいい?

脱毛には医療脱毛と民間の光脱毛があります。そのどちらがいいか?といえば、医療脱毛の方が安心はできます、特に、ヒゲ脱毛は医療脱毛でやるのが私はオススメです。髭だと1回5000円から10000円で、大体5回くらいで綺麗になります。モジャモジャの人では50000円前後でツルツルになります。

一方光脱毛ですが、中には詐欺まがいのところもあります。光の出力数を弱くして何度も来させるところがあるので注意が必要です。ただし、最近はマシンの進化もあり光脱毛も良いところもあります。もし、詐欺っぽいところかどうかを確認したければ、光脱毛に行く際には、新しいマシンを導入しているかどうか?、また脱毛してもらうときには、皮膚は少し痛いですが、「最大出力で!」と鬼の心で頼んでください。

若々しくいる為にも男性の脱毛はオススメです。

私は人生「8掛けの法則」という考えで生きているということは前の記事でもお伝えしました。それは、簡単に言えば「若くいるよりも、若々しくいる」ということなのですが、脱毛もこの8掛けの法則にのっとって考えています。脱毛をすることによって「若々しくいることができる」。50歳になった時に60代の様に見られるよりも、40代に見られたほうが大きなメリットがありますよね。そのような観点から私は脱毛を男性にもオススメしています。特に30歳を過ぎてからの脱毛はより若々しくいる為にもオススメです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※記事の内容は、本田個人の実体験、思考に基づくものであり、絶対の情報ではありません。また、この記事は本田自らの人体実験に基づく経験談をスタッフが執筆したものになります。

本田の知識や体験してきたことを発信することで、周りの方が良い情報に触れることができ、そして実際に体験して頂くことによって「知識」から自分の「体験」にして頂き、良い人生につなげて頂きたいという思いで執筆に至っております。

The following two tabs change content below.
K.Honda

K.Honda

銀座にオフィスを持つPR会社の代表をしています。20代後半からありとあらゆる健康情報やライフハックを収集し、多少のことはお金を使って人体実験をしてきました。ひょっとしたらこうしたことに興味のある皆さんのお役に立てるのではと思い、このオウンドメディアを立ち上げ私の実体験を発信することにしました。

関連記事一覧